戻る
■ 千川 「ベッカー ナチュレ」にて♪2010.11.05

天然酵母と国産小麦にこだわって、添加物を使わないパン屋さん。
東京でカフェやパンの勉強がしたいと言って関西を離れて7年ほどになる後輩がオーナーとなり、素敵な仲間の皆さんと始めたやさしい雰囲気のパン屋さん。
やっと行くことができました。
2010年9月に開店。東京にお住まいで、もしくは行く予定の方はぜひ1度足を運んでみてくださいね。メトロ有楽町線で千川下車。1番出口から出てまっすぐ前へ。小さな交差点をわたり30秒ほどで左手に青い外装のお店があります!
持って行っていたエコバックにいっぱいのパンを抱えて関西へ帰りまして、その日の夕食はクリームシチューとサラダ、そしてベッカーナチュレパン!!
東京までパンを買い出しに行った気分でぜいたくな夕食となりました。春菊とまつのみのプチパン(食感風味ともに♪♪)からチーズパン(生地のうまみがスープにぴったり)そしてカレーパンもふわり生地に豆入りカレーがベストマッチ。野菜がてんこ盛りに乗ったピザパンや豚ひき肉、いんげん、トマト、ポテトがぎっしり入ったサンドも・・・う〜ん!書き切れませんね。
生地はもちろんのこと、具にもすごく凝っているのでここのところ食べているパンとは全く異なり、これまたこの日2回目のセンセーショナルな気分でした。
西宮北口あたりにもぜひひらいてほしいな・・・。(つぶやき)
そうそう、店内にはもう1つの見どころが・・・。それは「サボテン!」
西宮の甲東園からはるばる旅立っていったサボテンがお客様を毎日お迎えしております♪いつまでも元気でお店のアイドル?!としてその役割を全うしてくれればと願って帰ってきました。(せっかくなので次のコラムにサボテン写真載せました)