戻る
■ 「お正月の過ごし方」2007.01.07

あけましておめでとうございます。
お正月、たっぷり時間があるあると思っていたらはや7日。飛ぶが如く日は過ぎていきました。今回は我が家のお正月についてちょこっとご紹介したいと思います。
我が家でお正月の恒例行事を1つあげるとするなら晩御飯あとに行う「ゲーム」ということになるでしょう。
物心付いた頃からお正月の3日間は家族みんなでゲームを楽しむ習慣がありました。内容はというとカルタ、トランプ、花札、人生ゲームなど・・・。昔はドンジャラ(アラレちゃんだったなぁ)だったこともありました!時代とともに若干内容は変わったもののだれかれとなく、食事が終わると「そろそろ・・・」と準備を始める、そんな感じです。
今年一番時間を費やして楽しんだものはトランプの「七並べ」。私たちの年代では「大富豪」などが人気なのですが、母世代には難しいらしく、毎年「ばば抜き」とこの「七並べ」を繰り返しています。
このお正月のゲーム、幼い頃は勝ち負けだけを考えて目くじらたててしていましたが、今では「今年もみんなでお正月を迎えることが出来ました」という新年の奉納行事のように思えるのです。それにゲームは人と人のコミュニケーション手段としてもうってつけ。近年のメンバーは私と私の母、妹、そして主人の4人なのですが、このゲームをきっかけに輪が出来るようで、私もうれしく思うのです。きっとこの後もみんなが健康である限り毎年続けていくことでしょう。
皆さんにもそのようなお正月の恒例行事はありますか?
最後になりましたが今年の抱負を1つ。
コラムの更新をまめにすること!
さてさて実行することが出来るか否か。乞うご期待!!